2015年7月開催プレミアム大反省会の模様

今回の小林氏はヒロセ通商オリジナルTシャツを着ての参加!ロゴマークがカッコイイです。

最初からエンジン全開の小林氏、参加者の皆様と熱く語らいます。

和やかな雰囲気の中、参加者様からの質問に答える小林氏、今日もノッています。

真剣なまなざしを送る参加者の方々。

恒例の記念撮影、笑顔が眩しいです。

次回の勝利を願って三本締め!会場中がひとつになった瞬間でした。

お客様からのご要望

反省会の中でいただきましたご要望とそれに対する回答を掲載いたします。

長期間(1年間)トータルで勝っている人の売買手法が聞きたい。
HPでトレードバトルの上位者のインタビューを載せていますが、なかなかお答えいただけないのが現状です。
スマホで約定合計を表示して欲しい。一日の収益を見て取引を止めるタイミングを図っている。それぞれの収益の合計を計算するのが煩わしい。
承知しました。約定数量の合計が表示できるよう開発いたします。

2016年6月リリース済み

チャーハンと餃子の回数を増やして欲しい、子供から良く聞かれる。子供に人気なのは、乙カレーと両建カレー。チキンカレーは辛かった。
チャーハンと餃子の回数を増やす件承知しました。

2015年8月より再開

以前Java版を進めていたがNET版がでてきてどちらを使っていいのかわからなくなった。NET版が良いのであれば、高機能版などと表記しわかりやすくした方が良い。
承知しました。HPやご案内のメール等で、お客様にわかりやすくご案内するよう努力します。
キャンペーン商品でゴーフルを復活させてほしい。
ゴーフルを復活できるよう努力します。

2015年11月より再開

指標時のスプレッドが広い、どうにかして欲しい。
当社では24行の銀行からレートを受けており、常時一番良いASKレート、BIDレートを採用しています。指標発表時や早朝などは、インターバンクのレート自体スプレッドが広い状態になっていますので、社内でディーリングをしていない当社の場合は、インターバンクでついていないレートをお客様へ提示するということができないため、どうしてもインターバンクのスプレッドと連動してしまいます。

大反省会の模様はこちら

会社概要

商号:ヒロセ通商株式会社
業務内容:第一種金融商品取引業
登録番号:近畿財務局長(金商)第41号
加入協会:一般社団法人金融先物取引業協会(会員番号1562)
本社:〒550-0013 大阪市西区新町1丁目3番19号 MG ビル
TEL:0120-63-0727(フリーダイヤル) 06-6534-0708(代表)
FAX:0120-34-0709(フリーダイヤル) 06-6534-0709