10月のバージョンアップ情報

スワップポイント一覧表を追加!
「各種照会」内に各通貨ペアのスワップが一目で確認できる「スワップポイント一覧」が
メニューに追加されました!
クイック注文画面、レートパネル、レート一覧にスプレッドを表示!
クイック注文画面、レートパネル、レート一覧でスプレッドが一目でわかるようになりました♬
必要な情報は、1画面で全て確認可能!
これまでのようにニュースが見たい時、画面を切り替えなくても
画面上部に最新のニュースがテロップで表示され、スピーディーな取引が出来ます。
マーケットBでは、通貨ペア別の全決済も搭載!
マーケットBに搭載している「クイック注文」から、
【通貨別全決済】、【売 全決済注文】、【買 全決済注文】が発注できます。

ポジション一覧からワンクリック決済が可能に!!

ポジション一覧から手早く、好きなポジションの決済ができます!!

決済注文時に予想損益を確認できる!!

決済注文画面で予想損益を確認することができるので、より使いやすくなりました。
また、予想損益を入力して、注文を発注することも可能です。

一括決済注文が可能に!!

インストール版でしか搭載していなかった一括決済注文がついにiPadにも登場!!
同じ通貨ペアの売りポジション、又は買いポジションごとに、成行、指値・逆指値などの決済注文を一括で発注できるようになりました。 今まで以上にスムーズな取引が可能になります。

注文画面に予想損益表示を追加!!

IF-DONE注文、IF-OCO注文、決済注文、一括決済注文画面に予想損益を追加しました。
予想損益を注文時に確認することができるので、利益や損失が一目瞭然です。

注文画面に一括決済注文(成行)を追加!!

通貨ペアの異なるポジションでも、複数あるポジションの一部を指定して一度に成行注文で決済することができます。

全決済注文を追加!

ポジション一覧に【全決済注文】機能を追加。
保有中の全てのポジションを一斉に成行決済することができます。

新規・決済同時発注機能追加!

注文画面1つで発注からポジション管理まで可能です。
チャート画面を1枚~4枚まで、同時に表示可能!
iPhone版では、1画面表示でしたが、
iPad版では、複数のチャート画面を表示することが可能で、さらに自動整列されます。
ワンタッチでチャートが拡大されて全画面表示になるので、チャートを4画面すべて表示しても見づらさを感じません。
縦表示でも横表示でも、またチャートをどれだけ表示していても1タップで拡大が可能。
元に戻すにはチャートをもう一度タップ!

チャートの色をより細かく設定可能に!!

チャートの背景、ローソク足の変更はもちろんのこと、値段軸の文字色や現在レート等の色変更もできるようになり、より一層お客様の理想のチャートを作成できるようになりました。
チャート色の変更が可能に!

テクニカルを最大3つまで表示!

メインチャートに表示できるテクニカルの数が最大3つになりました。
また、チャート画面上部に表示される各テクニカルの数値を消す事も可能となり、視認性に優れた画面でご覧いただけます。

チャートに人気の平均足を新たに搭載しました!

平均足が、現在の下部テクニカル以外にも、メインチャートに表示できるようになりました!

注文画面とチャートの通貨ペアが連動!

マーケットB画面のクイック注文にチャートの通貨ペアが連動するようになりました!
チャートの見間違いや通貨ペア変更の手間がなくなり操作性が向上しました!

「スパンモデル」「スーパーボリンジャー」が表示可能になりました!

今までは、パソコンでしか見ることが出来なかったスパンモデル・スーパーボリンジャーが、iPadでも表示可能になりました。

ROC・ウィリアムズ%Rなどテクニカルを追加!!

新たにテクニカルを追加しました。テクニカルの詳細をご案内いたします。
● ROC
現時点の価格と○日前の価格の差を把握し、 一定期間の値動きの幅を測定することにより、相場のサイクルを見極めようとするものです。一般的に、ROCが上昇するほど 「買われ過ぎ」の度合いが大きくなり、その調整によって売り圧力が強まるとされています。
● ウィリアムズ%R
一定期間の値動きの幅のなかで、直近の終値が「買われ過ぎ」か「売られ過ぎ」かを表すものです。
● アルティメットオシレーター
これは中長期(数週間から数カ月)に適した テクニカル分析とされており、日々の動きから「買い圧力」と「売り圧力」を探ることで、需給関係の方向を見極めるというものです。

トレンドライン機能が追加!!

お客様からご要望の多かったトレンドライン機能が追加になりました。
平行線・直線・水平線・垂直線・フィボナッチリトレースメント・フィボナッチファンをご利用いただけます。また、線の色の変更も可能です。

■下部テクニカルが2つまで設定可能に
■平均足の色の変更が可能に
■ストキャスティクスにSlow%Dを追加
■RSIを3本まで設定可能に

チャートの背景、ローソク足、目盛り線などの色を変更できるようになりました。
オリジナルの配色に変更していただくことで、よりお客様の理想に近いチャートが作成できます。

チャート機能の充実!

カスタマイズしたチャートをテンプレートとして保存することができ、複製が可能となりました。

通知メール設定がバージョンアップ!

通知メール設定がバージョンアップ!

日足よりも細かい動きを見たい場合やオセアニア・アジア時間と欧州・北米時間を分けて概略を見たい場合などに有効です。

約定履歴の検索がより便利になりました。

今までは、約定履歴の絞り込みには日時の指定のみでしたが、
今回、「当日のみ」「当月のみ」の項目が増えました。より簡単に約定の履歴を確認できます。

チャートがパワーアップ!

チャートがパワーアップ!
現在レート線、転換点が表示されたり、チャートの右端に余白ができたことで
とても見やすいチャート画面になりました。

チャートがより使いやすくなりました!

iPad専用マニュアル機能が追加されました。
この注文はどうすればいいんだろ?あの設定はどうするの?などの疑問がすぐ解決!

チャートがパワーアップ!

以前は、チャートの表示位置を変えた状態で通貨ペア・足種を変更した場合、
元の位置へ戻ってしまいましたが、今回、チャートの表示位置を記憶できるようになり、
他の通貨ペア・足種へ変更しても表示位置は変わりません。
他の通貨ペアとの比較がより便利になりました!
IF注文の両建て設定が可能に!
通知メール設定・ターゲットメール設定・パスワード変更がiPadアプリから設定可能になりました!!パソコンからしかできなかった機能がついにiPadに搭載!!
iPad版の設定機能はPCと同水準。通貨ペアの設定や注文設定など細かい設定が可能です。
新たにIF-DONE/IF-OCOの両建設定も可能になりました!

反対売買時の決済順序を設定できます。

今までは「両建なし」での反対売買は保有ポジションのうち約定日時の古い順に決済のみでしたが、新機能では約定日時の新しい順、評価損益の少ない順、評価損益の多い順の決済を設定することが出来ます。

両建なし決済時の「後回し」機能追加!

反対売買時の決済順序(オプション)を追加!
通常、「両建なし」で反対売買を行った場合、約定日時の古いポジション順か、新しいポジション順(要設定)で保有ポジションが決済となります。
このとき、この機能で設定変更すれば、決済注文を入れているポジションは決済したくないという場合は、決済を「後回し」にする事ができます。

金額指定全決済!

評価損益の合計が設定金額になったら、保有しているポジションを全て成行決済することができます!
ポジション管理が口座全体の評価損益によって容易に行なえます。

トリガー注文が可能になりました。

トリガー注文が可能になりました。
トリガー価格に達したら、あらかじめ設定しておいた指値・逆指値などの注文が発注される機能です。
決済注文でも利用可能です。

IF-DONE、IF-OCOのIFに「時間指定」注文が設定できるようになりました。

IF-DONE・IF-OCOの新規注文が指値・逆指値の場合も決済pip差注文ができるようになりました。

今まではレート指定でしか決済注文を発注する事ができませんでしたが、IF-DONE、IF-OCO注文の新規注文が指値・逆指値であれば、約定価格から 指定した値幅分の決済注文(pips)が発注可能になりました。

ターゲットメールの設定の日数が延長、登録できる件数が増えました。

①設定できる期限の日数が従来の6日から30日に延長されました。
②登録できる件数が最大3件から10件に増えました。

通知メール設定がバージョンアップ!

注文約定メールの設定の選択肢が増えました。
「成行・ストリーミング」で成立した注文については通知をオフにできます。
クイック注文等で頻繁に売買される方には、「利確の指値決済の注文約定メールだけ受け取りたい。」
というように必要なメールだけに絞り込めます。

ターゲットメールの設定の日数が延長、登録できる件数が増えました。

『評価損益だけではなく、有効証拠金額での設定ができると口座全体の資産で管理ができてもっといいのだけど…』
ご要望にお応えし、有効証拠金の金額を指定して決済できる機能を金額指定全決済に追加しました!!
これによって口座管理がとてもしやすくなりました。

通知メール設定がバージョンアップ!

この機能を利用すれば、毎回両建等の設定をし直す手間が無く、いろんな場所で簡単に取引ができるようになります。

「新規トレール注文」を追加!

下降トレンドがそろそろ終わりかな?
でもまだ相場が下がっている状態で、買い下がるのはリスクが高いし…
上がり始めるのを待つにしても、ずっと画面を見ていることもできないし…
底を付けたあとで50銭ぐらい上がったら、上昇トレンドと認識しやすいんだが…
そんなときにとっても便利な注文方法!!
ご要望にお応えし、新規注文でもトレールが使えるようになりました!


時間指定全決済注文を追加!

条件指定全決済の決済基準に「時間指定」が追加されました!
『評価損益、有効証拠金額だけではなく、時間での設定もできるともっといいのだけど…』
ご要望にお応えし、時間を指定して決済できる機能を追加しました!!
口座管理がさらにしやすくなります。

注文ボタンの表記が変わりました!

今までは、発注前の確認画面を表示する状態でも「注文」ボタンと表記されていましたが、
その紛らわしさを解消!より分かりやすく、操作性の向上を目指しました!
今回のバージョンアップにより、「確認画面を表示」が「オン」の状態の場合、
「注文」ボタンが「確認画面へ」と表記が変わるようになりました。
「確認画面を表示」が「オフ」の場合は、「注文」と表示されます。
「各種照会」では、種類ごとにタブを切替表示!
同じ画面内で、一覧表示と詳細表示が可能となったことで一目でわかりやすくなりました。

約定一覧に各種合計欄を追加!

一定期間の取引数量合計、決済損益合計等の確認が、iPadからも手軽に行っていただけます。

登録情報の照会と金融機関変更が可能に!

登録情報の確認と、登録金融機関の変更を取引画面上で行えるようになりました。
今まで、お客様の登録情報をご確認いただくページが無くご不便をおかけしておりました。
取引画面内に登録情報の確認ページを追加し、ご登録金融機関の変更もご自身で行っていただける画面を
追加しました。
アプリからの即時出金が可能に
各種照会 → 入出金一覧 → 出金依頼に、【リアルタイム出金】を追加しました。
今までのWebログインは不要となり、資金管理がより便利になりました。

アプリ内からクイック注文が可能!